ドクターセノビル(Dr.Senobiru)の効果C−オルニチン

しじみ

 

オルニチンは天然に広く存在するアミノ酸の一種で
もともと人間の体内にも備わっています。

 

『肝臓にいい成分』というのが有名な効果・効能。
『二日酔いの時はしじみ汁を飲むとよい』と言われていますが
これはしじみにはオルニチンがたくさん含まれているからなんですね。

 

オルニチンは肝臓で有害なアンモニアの解毒作用を助ける働きをします。
これが『二日酔いに良い』と言われているゆえんですね。

 

肝臓が有害なアンモニアを分解するということは
『二日酔い』に良い効果をもたらすというだけではなく、
疲労回復にもつながっているんです。

 

オルニチンは疲労回復の効果も持っていると言えるんですね。

 

またオルニチンは成長ホルモンの分泌を促進する効果も持っています。
筋肉や骨の形成を促進したり、新陳代謝を活発化させることによる
アンチエイジング・美肌効果やダイエット効果も持っています。

 

さらにオルニチンを摂ることでストレスが軽減するという効果も判明しています。
ストレスが軽減すると気分も良くなり睡眠も改善されます。

 

睡眠が改善されることがさらなる疲労回復や成長ホルモンの分泌促進に
つながりますよね。ストレスがなく疲れが軽くなればお肌の状態も良くなります。
色んな効果が循環してさらに効果を高めているという感じですね。

 

そんな素晴らしい効果を持っているオルニチンですが、
食べ物の中で一番オルニチンをたくさん含んでいるしじみでも
30個の中に10〜15mg程度しか含まれていません。

 

オルニチンの1日の摂取目安量は500mg〜1,000mgと言われているので
サプリメントなどで摂取するのが効果的なんです。

 

オルニチンをたくさん含む食べ物

  • しじみ
  • ひらめ
  • チーズ
  • パン

 

しじみは一度冷凍してから料理すると生のままで料理したときに比べて
オルニチンの量が7〜8倍に増加することが分かっています。
しじみを買ってきたらとりあえず冷凍庫に入れておきましょう。(^^)

 

 

『ドクターセノビルの口コミ | 年代別・男女別に集めました!』のトップに戻る

 このエントリーをはてなブックマークに追加