ドクターセノビル(Dr.Senobiru)の効果E−クエン酸

梅干し

 

クエン酸は梅干しやレモンなどの柑橘類に含まれている“酸っぱい”成分です。
こうした食べ物は古くから健康食としてわたしたちに親しみのあるものですね。

 

クエン酸は『クエン酸回路』と呼ばれる人間が生きて活動していくための
エネルギーを作る上で欠かせない重要な回路を活性化する働きを持っています。

 

運動などを続けているとこのクエン酸回路の働きが低下し、
エネルギーを作り出す力も低下します。
これがいわゆる「疲労」という状態です。

 

クエン酸を積極的に摂取することでクエン酸回路が活性化され、
エネルギーが効率よく作り出されます。クエン酸を含む食べ物を摂ると
疲労回復に効果があるというのはこういう理屈から来ているわけですね。

 

クエン酸回路が活性化されて体の中に取り込まれた食べ物が
どんどんエネルギーに変えられていくということで基礎代謝が高まり、
それはダイエット効果としてあらわれます。

 

また食欲がわかないときには酸っぱいものを食べるといいと言われるように
クエン酸には食欲増進効果があることもよく知られていますね。

 

食欲が出ない原因として胃腸の働きが弱っているということがありますが、
クエン酸を摂取することで胃液の分泌が促進され、
胃の活動が活発化することで食欲増進につながるわけです。

 

さらにクエン酸にはミネラルの吸収をためかる効果があります。
このためミネラルを摂取するサプリメントには
クエン酸が一緒に配合されたものがたくさんあるようですね。

 

その他、痛風(高尿酸血症)に対する効果や肝機能の改善効果、
筋肉痛の防止などにも効果があるとされています。

 

クエン酸をたくさん含む食べ物

  • レモン
  • 梅干し
  • お酢
  • いちご
  • ハイビスカスティー

 

クエン酸は酸性の成分なのでアルカリ性の汚れ(水あか・手あか)を落とす効果や
アンモニア臭などの消臭効果があります。
このためキッチンの水回りやお風呂場、トイレの掃除などに使うことができます。

 

自然の成分なので体に悪い作用を及ぼすこともなく、
古くから掃除道具として使われてきたんですよ。(^^)

 

 

『ドクターセノビルの口コミ | 年代別・男女別に集めました!』のトップに戻る

 このエントリーをはてなブックマークに追加